1. ホーム
  2. 種類に違いがあると知ろう

種類に違いがあると知ろう

スキンケア

3つの成分があれば確実

エイジングケアにしても、乾燥肌対策にしても、そもそもは肌に充分な潤いが足りていないことが原因で起こる不調への対応です。しわや毛穴の開きは肌表面はもとより、ミルフィーユ状になっている皮膚の層の中に保湿成分が足りず、ひび割れた土壌のような状態になることから起こります。乾燥が進むとしわがくっきり刻まれるようになりますし、ハリやたるみが失われることから、毛穴も目立ってきます。このような保湿成分不足からくる肌の不調を改善するのに効果があるとされるのが、セラミドと呼ばれる成分です。セラミドは肌の細胞と細胞の間に存在し、肌に潤いを保たせる働きをすることから、細胞間脂質と呼ばれています。水を抱え込む性質を持っているため、細胞の間にセラミドが潤沢にあると、それだけ水分も多くなると考えられます。肌の保湿の基本は化粧水ですので、セラミドが含まれている化粧品の中でもっともしっかり選びたいのは化粧水と言えます。たくさんのセラミド配合の化粧水が販売されているために、たった一つだけを決めるのは非常にむずかしいですが、悩んだ時には口コミサイトなどで評判を調べるのがおすすめです。セラミド配合の化粧水を選ぶ時は、ヒト型セラミドを使っているという特長を持ったものが最適で、さらにセラミドの配合量が多いこと、最後に水溶性の美容成分が入っていると完璧です。この3つの条件が揃うと、肌をしっかり潤してくれるセラミド化粧水となり、肌悩みを改善してくれるメリットをもたらします。

Copyright© 2017 セラミドの効果は絶大|眠っていた肌が甦る All Rights Reserved.