肌の潤いを持続させるには

ウーマン

セラミドには保湿効果があります。肌の角質層で潤いを閉じ込めているのはこのセラミドの働きによるものです。皮膚を保護するバリア機能の役割も果たしています。減少を食い止めるため、セラミド配合の化粧品やサプリメントがお勧めです。

美肌に欠かせないセラミド

美容液

美肌を目指す方にはセラミドは欠かせない成分です。保湿効果や抗酸化作用があると言われており、多くの化粧品に含まれています。アンチエイジングケアにもピッタリな成分ですので、化粧水や美容液などスキンケアで毎日とり入れると効果的です。ヒアルロン酸やコラーゲンが入っているものだとさらなる効果が期待できます。

セラミドでスキンケア

婦人

乾燥に効果的

コラーゲンやヒアルロン酸など、肌を保湿する効果がある基礎化粧品はたくさんあります。その中でも最近注目を集めているのがセラミドです。乾燥肌の人は成分をチェックしてから化粧品を購入しますが、そういう人が必ずチェックするのがセラミドです。セラミドとは、肌の角質層に存在する水分を守っている細胞間脂質です。サンドイッチのように水分を挟み込み、潤いが逃げないように表面でガードしています。しかし、皮膚表面にあるため、流れやすい成分です。例えばちょっとマッサージをしたり、クレンジングをしたり、洗顔したりするだけで落ちてしまいます。そしてそれが乾燥につながります。また、年齢とともに生成力が落ちていきます。老人になると肌がしわしわ、カサカサになるのは、そのためです。肌のシワやたるみを予防するためにもセラミドを使ったスキンケアがとても重要です。ただ、セラミドには沢山種類があります。大量生産できるため安いのが擬似セラミドです。リーズナブルですが、本物とは違うので保湿力は落ちます。天然やバイオセラミドは、保湿力が高いです。天然セラミドは馬から抽出したもので、高級基礎化粧品に配合されています。バイオセラミドは酵母から作ったもので、人間の肌に馴染みやすく強い保湿力があります。こちらも大量生産できないため、価格は少し高価になります。しかし、肌の乾燥予防、将来的なしわやたるみの予防を考えたら、高品質なセラミド基礎化粧品を使うことをお勧めします。

種類に違いがあると知ろう

スキンケア

乾燥肌にはセラミドと言われるほどおなじみになった美容成分ですが、選ぶ時にはヒト型セラミドを使っているかや、配合量の多さ、水溶性美容成分が入っているかなどの特長を調べることが大事です。迷ったときは評判のいいものを探して、口コミサイトなどを参考にするのもいいでしょう。

Copyright© 2017 セラミドの効果は絶大|眠っていた肌が甦る All Rights Reserved.